iMaschine2で着メロ作り

  ずいぶん長い間メンテナンスされていないっぽい? MPC風のiOSアプリ「iMaschine2」ですが、音の良さで相変わらず起動率No.1(自分調べ)のiOSアプリだったりします。 で最近…

→続きを読む


GrooveboxからLiveへ

  Ampify MusicのiOSアプリ「Groovebox」には、Ableton Live形式での書き出し機能がありまして。 という訳で、Liveに書き出してSoundCloud用に短い…

→続きを読む


iOSアプリでSoundCloud再開

  しばらくほったらかしだったSoundCloudを再開。 せっかくなので、操作練習も兼ねてiPadのアプリで作ってみることにしました。で、使っている音楽系iOSアプリのご紹介。 どれもダウ…

→続きを読む


SoundFont OSC Synthesizer SF2P公開

  アナログ方式やFM方式で音色を作ると、何となく癖の強い音になっちゃいがちなストリングス系。基本的にはバッキングなどでうっすら使いたいので、サンプラー系音源の方が使いやすそうだなー、という…

→続きを読む


VSTiをSynthEdit 1.3で再Exportしました

  アクセスしていただいた方から、Linux上のLMMSだとちゃんと動かないみたい、とご連絡をいただいたので、あれこれいじくっている中で、久しぶりにSynthEditのサイトを見てみるとバー…

→続きを読む


モノフォニックPDシンセ SPDBを公開。

  またまたSPD2を改造したフリーPMシンセVSTi SPDBを公開しました。 解説 & ボイスサンプル & Downloadページはこちら。   今回の特徴…

→続きを読む


Free VSTi FMシンセ SFM4

  バーチャルアナログシンセSas103に続いて、SFM3を機能アップしたフリーFMシンセVSTi SFM4を公開しました。 例によってMac版は、確認する手段がないので動作未確認ですが。い…

→続きを読む


YS EditorでEOS YS100をいじくる

  うっかり入手してしまったYAMAHAの初代EOS YS-100ですが、音色だけなら初代のDX7よりもはるかにいい音が作れます。   しかし、YS100は基本的にイニシャルサウン…

→続きを読む


フリーソフトシンセ Sas103を公開!

  久しぶりにSynthEditでVSTソフトシンセをアップグレードしました。   サブオシレータを追加したので「Sas103」として新規に解説ページも追加。 見た目はこのところす…

→続きを読む


PCR-300でMIDIコントロール

  もうWindows10でのドライバ供給はなさそうだし、ドライバ不要でもっと便利なコントロールが出来る新しいMIDIコントローラーもたくさん出ているし、という事で、あんまり役に立たなそうな…

→続きを読む