ちょっと前のシンセとフィルムカメラの話とか。SASATAKO.COM


YAMAHA QYシリーズ

YAMAHA QYシリーズ

 

さすがに今では小さめのノート+DAWでもっと楽に思い通りになるものの、MIDI端子のある専用機械という事で使い勝手がよかったりしていまだに現役。

 

特に古いMIDI楽器ばかりというウチの環境では、MIDIマスターになったりSYSEX送信機になったりといろいろ便利なユーティリティとして機能しています。と言ってもQY70だけですが。後の諸先輩方はもっぱらお休み中。

 

関連リンク・製品スペック

 

YAMAHAのサイトは、古い機械の情報やマニュアル・ドライバーもできるだけ?残しておいてくれているようで、うれしい限り。

 

YAMAHA QY8

YAMAHA QY8

最初に手に入れたQYシリーズ。見た目が昔のゲーム機なので、病院の待合室などで時間つぶしに使っているといい年こいたおっさんが何やってんだ的な目で見られたりとか(笑)

音符で入力していくのでまったく初めてでも使いやすかった。バッキングパターンは内臓のみ。でもポップでいい感じのプリセットが多いような気がする。

 

YAMAHA QY10

YAMAHA QY10

さすが初代。デザインは一番カッコいい。軽いし、電池も長持ちするし。

ただまあ、液晶ディスプレイが1行てのはきつい。特にQY70に慣れてしまった後だけに、フレーズを治すのに3時間ぐらいかかっちゃって。
そんな訳で最近はたま~にひっぱり出して、リズム&ベースパターンを遊ぶ用。

 

YAMAHA QY20

YAMAHA QY20

某店ジャンクコーナーにて発見。
あっと思って条件反射で購入。

値札のところに「電源入りません」と書いてありますが実際には「液晶映りません」「正しく作動しません」でした。

内臓電池を交換したり、表示関連らしいコンデンサを交換してみたりしましたが残念。動かない…。
再生ボタン上のLEDが光ってるのが何とも惜しい….

 


2016-02-10ハード関連, リズムマシン, 小道具など, 電気弁当箱系